自分のスペック検証

全然、農業とか田舎暮らしに関係ない話なんですけど、トラックター運転しながら考えてた事を(笑)
よく2chとかみてると。
『スペックよこせ』
って書いてありますよね。
自分をPCに見立てて考えてみると結構、面白いんですよね。
僕は、
CPU=デュアルコアプロセッサ
メモリ=4GB
HDD=160GB
OS=Windows XP
ぐらいですかね。
お~3年前ぐらいのPCですね。。。
詳細は、
CPUについては、仕事とかしながら別の事考えてたりとかよくあるんで、デュアルコアプロセッサ
メモリについては、短期的な記憶は得意な方なので、6GB
HDDについては、長期的な記憶は苦手な方なので、160GB
OSについては、XPぐらいで停まってるかも
意味不明ですかね?
で、更に1つ思考を進めて、どうやったらスペックを上げれるか。
OSをバージョンアップするには、お金をかけてアップして行くしかないですね。
本読んだり、いろんな人に会ったり、勉強して行くとか。
たぶん、年令とともに周りのOSのバージョンアップが進むので、自分のバージョンアップは
更にスピードアップして上げて行かなければいけないですね。
メモリやHDDについては、補ってくれるクラウドとかのアプリケーションが最近は旺盛なので、
それを使いこなす事で上げているように見せる事が出来るのかな、と思います。
CPUはどうやってあげたらいいんだろう。。。
考える事、アウトプット量を増やして訓練して行くしか無いのかな~って思います。
完全に意味不ですね。
すいませんでした。。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]