イカを釣る方法!ヤエンってご存知ですか?
釣りの方法には数あれど、友人が変わったイカ釣りをしておりました。
釣り場はこんなところです!!

九州だんし

普通、岸からやるイカ釣りと言ったら疑似餌を投げて釣るのが定番ですが、
ヤエイと言う方法です。詳しい説明はこちらのサイトへ
方法はすごく単純。
生きたアジを針先に結びます。

九州だんし

そして、そのままひたすら待つ。ドラグを軽くしておきましょう。
それだけなのですが、ず~っと待っていたら・・・
ギー・・・
ギー・・・
ギーーーーーーー!!
シーーーン・・・
ギー・・・
ギー・・・
ギーーーーーーー!!
とドラグの音がなります。
これはイカがアジを捕食している音です。
ドラグの音が収まると、イカがゆっくり食べているところらしいので、
そのまま5分程度待ちます。
その後、ゆっくりと巻き上げて来て近くに寄ってきたら、
ヤエンと言われる金具を竿先から糸を伝って針先のイカに向かって落とします。

九州だんし
九州だんし

そして、さらに足元まで巻いてきます。
その後ギャフと言われる器具で取り込みます。

九州だんし

この時は、ギャフを海に落としてテンヤワンヤでしたが(笑)

九州だんし

イカはばらしてしまって残念な結果でしたが、
他の釣り方で色々と釣れました~。

九州だんし
九州だんし

それでは~。

雑記
SNSと言えばほとんどの方が1つは登録しているのではないでしょうか。
GREEなども入れたら大変な数になりますね。
まぁ選んで好きなものをしたらいいのでしょうが・・・
ブログなどの記事をまとめるサイトなどが最近、多くなってきていますが、
SNSもこれからまとめて投函したり、閲覧することが出来るツールやサイトが増えてくる
のだろうな~と思います。
情報を追っかけてばかりで時間を浪費するのは避けたいですね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]