発展を続けるにはそれ相応の理由がある!新宮町おもてなし協会設立只今、人口減少時代に到来し、全国の市町村で

今後の人口減少に対して、どのように対処するべきか計画を策定しておりますが、

福岡市内から車で30分ほどの新宮町では、人口が爆増しております!!

福岡市の人口が増えており、市内近郊の市町村は軒並み人口は増えておりますが、

平成25年には、全国の中での人口増加率で、1位をとったのが新宮町です。

 

新宮中央駅界隈には新しいマンションが立ち並んで、

イケアなどの大型店の出店や、喫茶店などの出店が相次いでおります。

 

しかしながら、増加しているのは駅前周辺のところがほとんど、

山間部の立花山周辺や、相島という人口200人程度の島も新宮町には有ります。

 

人口が増えている理由には、駅前用地の用地変更が大きかった部分があるのですが、

町長や町の皆さんの、精力的な取り組みも要因の一つではないかと思います。

 

その一つが新宮町に観光協会「新宮町おもてなし協会」ができました。

僕も3年ほど前から、新宮町に通い、設立に向けてのお手伝いをさせて頂きました。

新宮町おもてなし協会2

発表会では、町長の挨拶に始まり、

事務局長の事業概要説明や、

先月から着任した地域おこし協力隊の自己紹介なども行い、

記念講演をさせて頂きました。
新宮町おもてなし協会

「新宮町おもてなし協会」とは?

新宮町観光協会でも良かったのですが、新宮町の顧客は?と考えた時に、

遠方からよび、いわゆる観光をしてもらうのは少し違うな〜という所から。

新宮町の顧客は既存の住民、新たに住民になかった方や、

ショッピングなどで訪れる来街者を顧客と捉え、町全体を楽しんで貰おう!

ということで、「おもてなし協会」となりました。

観光産業というよりも「来街者産業(ビジダースインダストリー)」という事です。

新宮町おもてなし協会

 

具体的な事業は、まだまだこれからな部分も多いですが、

いろいろと楽しそうなことを画策中です!!

これからも新宮町から目を離すな!!

新宮町おもてなし協会HP(新宮navi)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]